読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOS GEHT'S!!

デュッセでドイツ語 - 駐妻の留学ライフ-

VHSのレベル分けテスト

DEUTSCH -ドイツ語 Düsseldorf -デュッセルドルフ
少し前ですが、受けてきました。
 

VHS (Volkshochschule)Düsseldorf

フォルクス ホッホシューレ とは、
ドイツの州ごとに運営している市民の学校で、
いわゆるカルチャースクールです。
外国語としてのドイツ語や英語を始め、料理やスポーツなどたくさんのコースが開講されています。
 
 
* * *
 
語学学校はIIKに通っていると書きましたが、
先月は一時帰国のため語学学校をお休みしました。
 
4月時点ではこのままIIKに通い続けるか、
少しでも授業料の安いVHSのドイツ語コースに乗り換えるか迷ってもいました。
(1ヶ月の授業料に200ユーロの差があります。)

 

そこで、とりあえず受けてみるだけでもと思い
レベル分けテストを受けることに。
* VHSでは、ドイツ語コースを申し込む前にテストを受ける必要があります。
 
結果的には6月からもIIKに通うことにしましたが、
VHSのテストを受けたことは良い経験になりました。
 
 
* * * 
 
【レベル分けテストの概要】
 
日時: 月曜・木曜 14:30〜17:00
住所: デュッセルドルフ中央駅すぐのVHS
          Bertha-von-Suttner-Platz 1
教室: Saal 2(地上階)
* テストは無料で受けられます。    
-03.Jun.2016 現在-
 
持ち物はペンだけ。 
テストを受けるには身分証の掲示もありません。
テスト後に授業料を払う際には身分証の掲示が必要になると思います。
 
 
私が受けたときは次のような流れでした。
 
14:30に教室の中に入れるようになります。
入り口にいるスタッフに、ドイツ語学習の有無を聞かれるのでそれに答えます。
テスト用紙を貰い、好きな席に座ってテストスタート。
制限時間はとくにありません。
解答の記入が終われば終了です。
教室の横の長テーブルに座っている先生のところにテスト用紙を持って行き、
採点とインタビューをしてもらいます。
(私は60点満点中44点でB1.2と言われました。まさかの飛び級!)
そこで開講されているコースの案内を受け、時間帯や開講月などを考慮した上で自分が受けたいコースを選びます。
その場で申込書(Anmeldekarte アンメルデカーテ)に記入します。
私は通うかどうか決めかねていたので申込書は持ち帰りましたが、
この申込書を持って建物入り口付近にある会計で授業料を支払えば
授業の申し込みが完了します。
 
テストは4択問題と筆記で、3ページだけのテストなので問題量は多くありませんでした。
テスト自体は30分ほどで終わりますが
先生方4名でたくさんの受講者の採点をしていたので、
自分の番が来るまで30分以上は待ったように思います。
 
日によって先生や受講者の数も変わってくると思いますが、だいたいこのような流れになると思います。
 
* * *
 
今回のドイツ語コースは受講しませんが、
VHSで開講されているヨガや料理クラスにも興味があるので
いろいろチャレンジしてみようと思っています☺︎