LOS GEHT'S!!

デュッセでドイツ語 - 駐妻の留学ライフ-

音読のススメ

7月も下旬に入りました。


最近の授業では1つのテーマについてペアになって話し合ったり、

チームに分かれてディベートしたり、自分の意見を伝える機会が増えました。


クラスで一番スピーキング力がない私は毎日必死です。。


ドイツ語が出来るようになりたかったら

兎にも角にも単語力!

と毎日のように先生に言われています。


単語とにらめっこしても覚えられる気がしないので、

私は毎日テキストを音読しています。


単語を覚えられし、

発音も少しずつ上達するし、

楽しいし(個人的には)、

顔の筋トレにもなるし、

良いことばかりです。


日本にいる小2になる姪も、毎日のように国語の教科書を音読しているようです。とても上手に読むので感心しました。


音読って日本語でも意外と難しいんですよね。

しっかり集中して一文字ずつ読まないと、文字を飛ばして読んだり、勝手に似た言葉に変えてしまっていたり。


ドイツ語は1つの単語が長いことが多いので、

単語と向き合うためにも音読はとてもいい勉強法だと思います。

スピーキングが上手なクラスメイトも、音読となると間違いだらけ、、なんてことも。


* * *


学生のころ留学先で

英語の" probably "(たぶん・おそらく の意味)

の発音の悪さに落ち込んで、

一日中ひたすら繰り返していたら、いつのまにかちゃんと発音出来るようになったということがありました。


声に出して練習するって本当に大事です。


新しい単語と 発音の上達のため、

今日もはりきって音読です◎


* * *


f:id:deutschlernerin_saki:20160720005737j:image

デュッセルドルフ 32℃

Amarena☺︎

ダークチェリーのアイスです。