読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOS GEHT'S!!

デュッセでドイツ語 - 駐妻の留学ライフ-

冬時間の始まりと語学学校の終わり【B2.2テスト結果】

おはようございます。

 
ヨーロッパのサマータイムが終わり、今日の深夜から冬時間になりました。
日本との時差は7時間から8時間に。
 
冬本番という感じ☺︎
 
デュッセルドルフは紅葉もそろそろ終わりに近づき、ひらひら落ち葉が舞っています。
 
f:id:deutschlernerin_saki:20161030143738j:image
こちらは語学学校iikの入り口。
 

この写真は2週間前に撮ったものですが、

一昨日来たときには
この道も落ち葉の絨毯で覆われていました。

 
* * *
 
 
ブログは更新していませんでしたが、
10月もせっせと語学学校に通い
 
この度、
 
目標であった B2.2 の修了試験に合格することができました!
 
長かった語学学校ライフも終了です。
 
 
* * *
 
 
ドイツ語知識ゼロだった1月。
レベル分けテストも受けずに
迷わずコース1からスタートしました。
 
早すぎる授業テンポと宿題の多さ…
ほぼドイツ語でのドイツ語授業、
国際色豊かなクラスメートたちとの文化の違いによる戸惑いと面白さ、
先生によって違う授業の進め方、
ドイツ語の面白さと難しさ。
 
感じたことや学んだことがたくさんありましたが、
コース1の途中で気付いた重要なことは
 
 
"ここで生き残っていくには恥ずかしさを捨ててどんどん発言しなくては!"
ということ。
 
 
質問は? と聞かれなくても
分からないことがあれば
どんどん手を上げて質問しました。
他の生徒の時間を奪って申し訳ないなと最初の3日間くらいは思ってましたが、
私だって授業料払ってるんだから、理解するまで教えて貰う権利がある!
と気づき、授業終わりにも先生を捕まえて教えてもらったりしてました。
どの先生も嫌な顔せず付き合ってくれました☺︎
 
あ、
1人だけ苦手というか合わない先生がいて、
その1カ月はあまり質問出来ずクラスメートに聞いたり他の先生に聞いていたことも…。
 
 
* * *
 
 
テスト結果です。
 
125.5 / 160点 
 
2.7 (Befriedigend+  満たしている+)
 
でした。
 
 
 
ドイツの成績についてはこちら↓
 
 
前回よりも一段階上がりましたが、
2.3 以上の Gut(良い)評価を目指していたので
少し残念でした…。
 
 
何はともあれ、終わったー*\(^o^)/*
 
スピーキングはまだまだなので、
これからは積極的にドイツの方々と会話をしていきたいと思います。
 
語学の勉強には終わりが見えません。。
 
 
 ご覧下さりありがとうございました☺︎